「2015年10月」のおすすめ記事

皆さんこんにちは、さんじょべです。

先日の大阪マラソン盛大に終わりましたね。

参加された人数はなんと16万人!!と、大阪経済が少し潤ったのかな?
と、思いつつも、参加されたランナーの方本当にお疲れ様でした♪

僕も、来年抽選で当たれば走ってみたいと思います!!

まぁ思うのは自由ですから...思うのは、ねっ(笑)。
さ、それでは今週の試飲行きましょう~★

コチラ。

********************

店舗では、只今会員様を募集中です。
入会金・年会費、共に無料です。
是非、この機会にご入会お願い致します!!

********************

続きを読む"【10月29日(木)無料試飲会のお知らせ】" »

こんにちは!

今週末はハロウィンですよ♪

都内では仮装して街を歩いたりする

イベントもやっているみたいで、

結構楽しそうですね(^^)

実際に参加するのはちょっと恥ずかしい気もしますが・・・。

では、明日と明後日の試飲ワインをご紹介いたします!

右:白ワイン ブーズロン アリゴテ 2012 ドメーヌ ド ヴィレーヌ

左:赤ワイン ドメーヌ キャバリエ 2012 シャトー ド ラスコー

ブーズロンは、現在のドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの経営者である

オベール・ド・ヴィレーヌ氏が手がけています。

ブーズロンはアリゴテの銘醸地。

そこで造られるワインは、

優しく心地よいアロマティックな香り、アリゴテ種特有の清々しい酸味、

ブルゴーニュ南部ならではのまろやかな口当りです!

キャバリエはラングドックの最北端のピク・サン・ルーにある

シャトー ド ラスコーが造るワイン。

地中海性の温暖な気候ながらも昼夜の気温差があり、

フィネスの感じられるワインを生み出しています。

やわらかさのある果実味が感じられるミディアムワインです。

今週も興味深い上記ワインを2本ご用意しております。

是非ご来店ください!

スタッフ一同、お待ちいたしております。

こんにちは。

今週日曜日は、大阪イベントのひとつ、『大阪マラソン2015』が開催されます!
僕の知り合いも走るみたいですが、私はというと...

走りません。(笑)

が、気持ちは同じということで、友達や走られるランナーを応援しにいこうと思います♪
フレー フレー (^。^)/^^^^

それでは今週の試飲はコチラ☆

********************

店舗では、只今会員様を募集中です。
入会金・年会費、共に無料です。
是非、この機会にご入会お願い致します!!

********************

続きを読む"【10月22日(木)無料試飲会のお知らせ】" »

こんにちは、モンティです。

今日は日本ソムリエ協会の資格試験2次でしたね(^^)

試験を受けられた方はいらしゃいますでしょうか?

当店常連のお客様の中にも

今回試験を受けられている方が

いらっしゃいますので、結果が楽しみです♪

試験を受けられた皆様がどうか良い結果でありますように・・☆

さて、先週の無料試飲は

2次試験対策用に"品種別飲み比べ"でしたが

今週は全く別なワインを出しますよ~!

左:アマドスール マルベック 2012 (トリヴェント) 

右:アマドスール トロンテス 2013 (トリヴェント)

トリヴェント社は、1996年コンチャイトロ・グループ(チリ)が

アルゼンチンのメンドーサに創設したワイナリー。

創立から18年と比較的若いワイナリーにも関わらず、

その確かな品質と味わいは国際市場で高い評価を得ています。

マルベックは香りは華やか、チャーミングな香りがありますが

味わいは骨格のしっかりとしたパワフルな赤ワイン。

一方トロンテスは、

マスカットやライチ、白桃のようなアロマティックな香りが特長で、

辛口でフレッシュ&フルーティな味わいが心地よい

ボリューム感のある白ワインです。

どちらも香り豊かで凝縮感のあるワインですので

是非お試しいただければと思います。

スタッフ一同お待ちいたしております!!

こんにちは。

だいぶ朝晩寒くなってきましたねぇ~♪

秋といえば食欲の秋!
先日、今年初のフレッシュポルチーニ食べました!!

ポルチーニのなんともいえない香りはワインがススム君でした(笑)

季節ならではの食材とワインを合わせるのはワインの醍醐味の一つですね。

それでは今週の試飲はコチラ☆


********************

店舗では、只今会員様を募集中です。
入会金・年会費、共に無料です。
是非、この機会にご入会お願い致します!!

********************


続きを読む"【10月15日(木)無料試飲会のお知らせ】" »

このページの先頭へ